読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-- 進捗管理表を見える化

進捗管理表の見える化ツールってことで、
スケジュールとおりなら、青の付箋。
スケジュールを越したら、赤の付箋。
終わったら、はがしてそのときの日付をペンで記入する。


赤、青の張替えは、朝会でやる。


終わったときに、付箋をはがすっていう
ことが心理的に達成感にちょっとかわる。


モチベーションを維持するには、けっこう理にかなってるなー
って思った。

ただし、問題もある。仕様変更、体調不良、などで
無視できない状況のときは、
スケジュール自体を見直さなきゃいけない。

調整した結果、納期はここだっ!!て、
交渉するはずだけど、
今は、けつが決まっててどうやら変わる気配はないので、
工数投入して、遅れを回収だって話しになってる。


見える化して、その分の工数は投入しているはずが、
付箋は赤のまま。
それじゃ、非現実すぎるんでないのかい。

って最近よく思う。


というより、はやくそういうのに対応できるように提案してみるか・・。