読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-- いたって、順調!?

今週のあたまに、
スケジュールの日程の進捗にまで戻った。

それ以降作業を前倒しにやっていたおかげで、
今はスケジュール通りと順調だ。

ふと考えてみると、以前の見積りが弱気な見積もりだったのかなって
思ったりもする。
今の段階でもういちど自分の中で見積もり直したら、
甘えたスケジュールかもしれないから、再度、明日、
見積もりなおして自分で締め切りを決めようと思う。


今日は、PL/SQLのメソッド化するときの
基準があいまいで時間を多くかけてしまった。

・Functionはどんな処理を基準に作るのか(例えば、DBにアクセスしない変換とか、チェック処理とか、・・・etc)
・Procedureはどんな処理を基準に作るのか(例えば、DMLの処理とか・・etc)


わからん。PL/SQLのコーディング規約をぐぐってはみるものの
Javaほどのものは見つからない。
誰か知っていてたら教えてほしい限りだ。


いちおう、コーディングするときに、テストデータを先に作る工程を
もってきてはいるものの
バッチ処理の単体テストは、オンラインの画面とは違って、視覚的にわかりづらい、
しいていうなら、DBの値をそれぞれ一つずつ確認するから、
めんどく感じてしまう。

これもいい方法がないもんか、と最近、よく思う。
そーいや、xUNITのようなPL/SQL版もあったっけ?


明日、やる作業がスムーズにいったら、調べてみるか。
まずは、テキパキと目の前のことを片付けていくか。