読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-- 4行日記の勘違い

仕事 Lifehacks

今、所属している部署のグループにおいて、
一日一改善を目指して、4行日記をやるように提案してきた。
それで、今はメンバー全員が書くようになったが、
今日、日経ビジネスアソシエの増刊号を読んでて、勘違いしていたことがあった。

最強のビジネス文章&書類術


4行日記は、そもそも
「事実」、「発見」、「教訓」、「宣言」
の4項目から構成されている。

  • 「事実」は、その日印象に残った事実を書く。
    • 主観的な意見、解釈は入れないこと。(ここが勘違いしていた)
  • 「発見」は、「事実」を基に気づいたことを書く。
  • 「教訓」は、「発見」から自分が学んだことを書く。
    • 気づいたことを一般化、普遍化する。(ことわざや4文字熟語などを使うのがよい)
  • 「宣言」は、「発見」と「教訓」を踏まえた自分の理想の姿を書く。
    • 否定語は一切使わないこと。
    • 現在完了進行形で書くこと。「私は、○○している××です」


そして、今まで溜めてきた「宣言」の記述を振り返ると、
自分の将来なりたい理想像が、見えてくる。


ちなみに、自分が利用している方法は、「教訓」の部分を振り返って
注意する必要があることを振り返っている。
あと、他のメンバーのものも読んで、人の振り見て我が振りなおせ、
みたいなことを促したりしている

勘違いしてた部分を今日から補正して継続していこうっと思う。