読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホワイトボードに張りじゃくる

今週から、総合テストが本格的に始まった。
んで、テストのケース数表した進捗表をデスクの隣にあるホワイトボードに
張り出した。

明日は、バーンダウンチャートを担当者分、用意する予定。
そして、障害管理表をこれまた担当者分用意して、
周りがどれだけの障害対応をしなければなんないかを、
明らかにする。


なんで、担当者分かというと、今のメンバーの中には、
チームとして、成果をあげようと意識付けの前に、
がんばってる人がいっぱいやってくれれば、
いいというチームリーダーがいる。


その対策としてだ。


意見はいっぱい出してくるけど、いざやらないってのが、
今までに何回もあったから、自分もやってやろーっていう環境にして
いかないと、めんどくさいで片付けられそうになってしまったこともあるからだ。


あやうく、その人の担当部分までぶん投げられそうになったから。
先々週、先週の結合テストみたいに、
何の機能を何ケースやるか、はっきりしないまま突入して、
ぐだぐだ、かつ、残業まみれはこりごりだ。


もう一分張りで、張り出してみんなに見せることの良さを
わかってもらいたい。
んでもって、ファシリテーター役を見よう見真似で、
取り組んでみたい。