読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イラっと

仕事

今までの自分のやり方を全否定されているようないないようなことがあった。


何かっていうと、
自分がPCで愛用しているツールが、
やれ使えない、やれ珍しい、やれ意味あるのと、
かぶせられたってことだ。


今日に限ってやられたことではなくて、
前々からあったことが積もりに積もって、
イラっとしてしまった。


主観的なフィルタがかかってきたので、
とりあえず、疑われたものを列挙してみる。

  1. Firefox拡張機能Firebugjavascriptのデバッガ)
  2. Oracleの提供しているJDeveloper
  3. Google Desktop
  4. Subversion

うーん、珍しいものなのかなーって。


業務を遂行する上では、十分条件として位置づけられるものではないにしろ、
もっと円滑にできる道具であることは確かだ。


言われた直後は、なんで知らないのって思ったけど、
冷静になって考えてみて、
だったら便利さを教えてやればいいんだって開き直れそう。

だって、自分も知らないツールやら、方法をだいぶ教えてもらったし。
下っ端のいうことってあんまり通りづらかったりするけど、
便利さや、重要ささえ伝わればなんとかなるって楽観視している。


どこの環境でもそうだろうけど、
なんだって、自身が利用したことのないことって、
実績を求められたり、批判をあびせたりする。


こういうところからの草の根活動が重要なんだよね。
うーん、先は長いな。