読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

EmacsでPHP開発の環境設定

PHP-modeのインストール

PHPでの開発環境をEmacsを愛用エディタとして環境を整えたいと思ったため、PHP用のEmacs LISPの設定を行う。

(1)拡張プログラムの設定を.emacsに記述する。
拡張プログラムの設定を .emacsに記述する。以下がその内容。

; 設定例
(autoload 'php-mode "php-mode")
(setq auto-mode-alist
      (cons '("\\.php\\'" . php-mode) auto-mode-alist))
(setq php-mode-force-pear t)
(add-hook 'php-mode-user-hook
  '(lambda ()
     (setq php-manual-path "/usr/local/share/php/doc/php-chunked-xhtml")
     (setq php-manual-url "http://www.phppro.jp/phpmanual/")))

(2)wgetで対象のelファイルを取得。

$ cd $HOME/src
$ wget http://sourceforge.net/projects/php-mode/files/php-mode/1.5.0/php-mode-1.5.0.tar.gz/download
$ tar zxvf php-mode-1.5.0.tar.gz 
$ cp $HOME/src/php-mode-1.5.0/php-mode.el $HOME/elisp/.

結果的には、うまく設定できず・・・。
PHPのファイルを読み込んでも、font-lock-comment-faceのエラーが出力され、
色分けされない。.emacsには、以下のフォントの設定変更可能にする
記述を追加しても変わらなかった。

(global-font-lock-mode t)

もうちょっと設定方法について再度、設定してみようかと思う。