読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

開発環境の構築にはいつも四苦八苦


言いたいことは、手順書、重要ってこと。


タイトル通り昨日は、開発環境の構築中に、
予想外のことが起こって、手が止まることがしばしば。


APサーバーに既存のソースを配置して、
DBサーバに、新しいDBユーザーを追加して、
既存のDBのデータをインポート。


大きく見たら、こんだけのことをやるだけなのに、
ずいぶん、昨日は時間をとられてしまった。


DBにインポートしたら、DBと接続できなくなって、
アーカイバ・エラーになった。


初めてやったことでも、ここまで想定外のことが起きると、
なかなか進まない。


・・・・・。


聞く人が、近くにたまたまいないとしたら、どーするよ?


やっぱり、書くのはすごくめんどくさいけど、
手順書、覚書は、作っとくべきだ。