読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

colinux導入覚書

LIFE Linux

そーいや、テキストに残してたのをもしものときように、覚書的にのこしておこっと。


coLinux (Cooperative Linux) は、Windows 上で動作する Linux プロセス空間で、Windows の仮想ネットワークインタフェイスを通じてアクセスできる。ファイル空間はディスクイメージを利用している。


まずは、参考URL*1、参考URL*2にしたがってインストール開始。

HOST PC側にやったこと(Windows XP SP2)

C:\WINDOWS\system32\drivers\etc\hosts(以前の状態)

coLinux側の設定

今回は、editorコマンドで/etc/network/interfacesを編集した。

動作確認(ネットワークの設定について)

失敗した。

  • 問題:host側PCからcolinuxへのpingは、OK。colinuxからhostPCへのpingは、NG。
  • 原因:ネットワーク接続の設定が問題。(ブリッジ接続は成功しているが、colinux側からpingがインターネットにつながらない。)
  • 結果:フレッツ接続ツールを利用したしている環境(PPP)では、TAPと既存のLANとのブリッジ接続をすると、インターネットに接続することができない。
  • 対策:colinuxのwikiを発見した。ここで調べる。英語だけど・・・。


んで、そのときにやったことは、以下の通り。
おかげで、apt-get updateコマンドに成功することができました!!

  • windwos側で、ネットワーク接続で、ダイアルアップ接続のプロパティで、TAPを選択した状態で、共有にする。
  • windwos側で、ネットワーク接続で、TAPのプロパティで、以下のように設定。
IP 192.168.0.1
netmask 255.255.255.0
  • colinux側で、/etc/network/interfaceをviにて以下のように設定。
IP 192.168.0.2
netmask 255.255.255.0
gateway 192.168.0.1
  • ping打って、host PC, colinux両方通じることを確認できた。
教訓:

PPP Adapterを利用したインターネット接続では、ダイアルアップ接続を共有すればよい。
ブリッジ接続を試みるのは、固定IPでLANに接続している場合のみ行うこと。

*1:[http://www.si-linux.co.jp/wiki/silinux/index.php?CoLinux%A5%A4%A5%F3%A5%B9%A5%C8%A1%BC%A5%EB%C6%B3%C6%FE%CA%D4:title]

*2:[http://www.geocities.jp/error_storm/colinux1.html:title]