読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間の箱と、自分の処理フロー

仕事

シゴタノのTaskchuteっていうタスク管理のエクセルで、
利用している時間の区切り方をまねて、
1日を3Hクギリで、捕らえている。


XPにある時間割とは若干違うと思うけど、
それらしい気づきがあった。


気づきとしては、
週次レビューしておくべきってこと、とKPTは毎日こまめに行っておいたほうがいい(ひとりで)こと、
と、週間予定表を作成する重要さ、とか。



んで、どーやら、自分は、3Hっていうくぎりに
カツカツに作業をいれてしまっては、


見積もりずれる
→予定した次のタスクの着手が遅れる
→かえるの遅れる、もしくは、先延ばし続ける


この悪循環だった。


ある程度、3Hっていうコマに対して、
バッファやら、休憩やら、つぎ込むと
以外に計画として入れれるのは、細かくしておいたタスクじゃないと
無理なことがわかった。


今は、Nami2000で、GTDっぽく仕事のみ書いて、
NextActionsにまでなったものを、
エクセル上で、タスク管理としている。


あくまで、基準は、1.5H以内に刻むようにこころがけて。
いやなときとか、のらないときとかは、ホワイトボードとか、裏紙とかに
あえて手を動かしてリストアップしたり。


自分のなかでの処理フローをかためて、
やることを頭の中から引っ張り出しておきたいとこだ。